天下の奇祭・国府宮はだかまつりや、全国有数の銀杏の産地として知られる愛知県稲沢市。

稲沢市には、ご当地グルメ「稲沢カレー」があることをご存じでしょうか。

今回は、稲沢市の新たなご当地グルメ「稲沢カレー」について徹底解説。発祥や特徴、おすすめの店舗までご紹介します。

目次

稲沢市のご当地グルメ「稲沢カレー」とは?その発祥

名鉄「国府宮」駅にある稲沢市公式マスコットキャラ「いなッピ―」
JR「稲沢」駅にも!

食を通じたまちづくり

国府宮神社

名古屋市からのアクセスも良く、尾張大国霊神社(国府宮)があり観光で訪れる人も多い稲沢市ですが、これまでこれといったご当地グルメがありませんでした。

そこで、稲沢の魅力をより知ってほしい!という機運が高まり、2022年6月、「食」をフックにした市の魅力づくりのプロジェクトが始まりました。

稲沢市の市民や学生も参加するプロジェクトは様々な観点から1年間議論が重ねられ、2023年の夏にテーマが「カレー」に決定。「カレー」と「稲沢」らしさの2つをテーマとしたご当地グルメが稲沢市に誕生しました。

カレーがご当地グルメになったワケ

現在では誰もが日常的に食べている国民食「カレー」ですが、なぜ稲沢市のご当地グルメとして採用されたのでしょうか。

その答えは、稲沢市に本社を置く食品メーカーの「オリエンタル」にあります。「オリエンタルカレー」や「オリエンタルマースカレー」など即席カレールウで知られるオリエンタルは、日本で初めて本格的なルウタイプの即席カレーを作った会社。

「オリエンタル即席カレー」が生まれた昭和20年代まで、日本ではカレーを食べたことのない人も多かったようですが、「即席カレー」販売によって家でも簡単に本格的なカレーが作れるようになり、市民に浸透していったのです。

調査員F

稲沢市は「即席カレー発祥の地」でもあるんですね!

稲沢カレーフェスティバルで一躍話題に!

稲沢市が市制65周年を迎えた2023年、稲沢市の飲食店に向けてメニュー開発を募集し、11月にはそれらをお披露目する記念イベント「稲沢カレーフェスティバル」が開催。

このイベントでは市内22店舗が集結し、カレーライスにとどまらずカレーラーメン、カレーパン、カレーパスタなど様々なジャンルの「稲沢カレー」が提供され、大盛況に終わりました。

調査員F

開発に稲沢市内の大学の学生が関わったものなどもありました!

テレビにも取り上げられ、話題となった稲沢カレーフェスティバル。イベントの最後には、稲沢市長から「華麗(カレー)なるまち、稲沢!」の合言葉が高らかに宣言され、カレー料理が稲沢の魅力を発信する旗手となることになったのです。

稲沢カレーの特徴

そんな稲沢のご当地グルメ、稲沢カレーには、次のようなルールがあります。

  • カレーを使った料理
  • 稲沢らしさを表現
  • お店の個性や料理の工夫

調査員F

それぞれのお店が、「オリエンタル即席カレー」を使ったり、地域の特産品を使うなどして個性を出しています。なかには稲沢市公式マスコットキャラ「いなッピ―」をテーマにしたものなども!

カレーの定義としては、「クミン」「コリアンダー」のスパイスを必ず使用する、または国内で販売されているカレー粉・カレールウを使用すると定めています。

市のシンボルでもあるイチョウの黄金色がカレーを連想させるといいうのもポイントですね。

稲沢市の特産品

稲沢市には、次のような特産品があります。

  • 祖父江銀杏
  • 銀杏ういろ
  • 銀杏きしめん
  • 国府宮もなか
  • よりぼし漬
  • 金時生姜
  • 治郎丸ほうれんそう

調査員F

これらの食材をカレーに組み合わせることでも、「稲沢らしさ」が表現できるんですね!

「オリエンタルカレー」の強み

オリエンタルが販売する粉末カレールウ「オリエンタル即席カレー」は稲沢らしさをアピールできることに加えて、「稲沢カレー」に利用するのにぴったりな利点があります。

それは、粉末であるということ。固形ルウと違い粉末のカレールウは、熱に溶けやすいという特徴があります。それゆえカレーライス以外にも野菜炒めやチャーハン、鍋などにアレンジがしやすく、お店ごとに個性的なカレーが登場する「稲沢カレー」にぴったり。

調査員F

味が濃すぎないのも、アレンジしやすい理由かもしれませんね。

個性豊かな稲沢カレーの種類

そんな個性豊かな稲沢カレー。現在稲沢市観光協会が公開している「華麗(カレー)なるまち稲沢」では市内約40店舗が「稲沢カレー」提供店舗として登録されています。下に示すように、本当にバラエティあふれる稲沢カレーが存在していることがわかりますね!

  • 【鶏のレモン煮×和風だし】稲沢だしカレー和味
  • 【祖父江銀杏×合鴨】銀杏鴨カレー
  • 【オリエンタルカレー×米粉】カレー風味の米粉クッキー
  • 【いなッピ―×稲沢産はちみつ】いなッピ―カレーライス
  • 【金時生姜×秘伝のどて煮】牛すじどて煮カレー
  • 【次郎丸ほうれんそう×鶏のレモン煮】ポパina チキンカレー
  • 【稲沢産鶏肉×野菜ピューレ】バターチキンカレー
  • 【祖父江銀杏×稲沢産きくらげ】INAZAWA CURRY
  • 【オリエンタルカレー×あんかけスパ】カレーあんかけスパゲティー
  • 【稲沢産野菜×デトックス】クレンジング 炭カレー

調査員F

「鶏のレモン煮」は稲沢市の学校給食で提供されており、市民のソウルフードなんですよ!

調査員O

稲沢を盛り上げたいという想いをもった加盟店が腕をふるいます。ぜひさまざまな「稲沢カレー」を味わってみてください。

稲沢カレーのおすすめ店舗3選

稲沢カレーを提供している店舗の中から、tabemaroがおすすめするお店をご紹介します!

稲沢カレー研究所

【和味】祭り盛り(1,480円)

稲沢市の鉄板焼きのお店「てっぱん茶屋」がプロデュースする、稲沢カレーの旗振り役ともいえるお店。

メニューは名古屋文理大学 フードビジネス学科の学生と共同開発した「稲沢”だし”カレー和味(なごみ)」。オリエンタルカレー社製のチャツネと稲沢産の野菜を使った和風キーマカレーです。

調査員F

魚介だしや玄米の香ばしさを感じるルウは思ったよりも優しい味わいです!

てっぱん茶屋 稲沢カレー研究所

3.6
13
  • 稲沢カレー
  • 稲沢市
  • 国府宮駅

Shop information

店名
てっぱん茶屋 稲沢カレー研究所
住所
〒492-8213 愛知県稲沢市高御堂1-1-12 エクセランス内藤 1F
最寄駅
国府宮駅
電話番号
0587-21-8658
営業時間
【火~木】 11:30~14:00 17:30~21:00 【金~土・祝】 11:30~14:30
定休日
月曜日(祝日の場合は翌日)

情報は掲載時点の情報です。最新の情報は店舗へお尋ねください。

お宿 和陽館

銀杏鴨カレー(1,000円)

国府宮の近くに位置する和風ビジネスホテルの喫茶ラウンジでいただける稲沢カレーです。

ホテルの社長のこだわりが詰まっているというカレーには、稲沢名産の祖父江銀杏や合鴨ロースなど、渋いチョイスの食材がごろり。ルウはスパイシーながら辛すぎず、ぺろりと平らげられてしまいます。

お宿 和陽館

3.9
14
  • 稲沢カレー
  • 稲沢市
  • 稲沢駅

Shop information

店名
お宿 和陽館
住所
〒492-8142 愛知県稲沢市長野2-10-8
最寄駅
稲沢駅
電話番号
0587-23-5565
営業時間
[月~木・土・日]6:00~18:00 ※日曜日はランチ休み
定休日
金曜日

情報は掲載時点の情報です。最新の情報は店舗へお尋ねください。

moku・moku

カレーあんかけパスタ ドリンク付き(1,300円)

稲沢カレーはカレーライスだけではありません。名鉄尾西線・森上駅の駅前にあるカフェ「moku・moku」では、名古屋市のご当地グルメであるあんかけスパゲッティとオリエンタルカレーがコラボした異色のカレーグルメがいただけます。

あんかけスパ特有の黒コショウによるスパイシーさはパンチばつぐんの旨さです。稲沢産の卵を使ったふわとろオムレツと一緒にどうぞ。

moku・moku

3.8
22
  • 稲沢カレー
  • 稲沢市
  • 森上駅

Shop information

店名
moku・moku
住所
〒495-0011 愛知県稲沢市祖父江町森上本郷九19-2
最寄駅
森上駅
電話番号
0587-97-6260
営業時間
8:30~17:00(L.O16:30) 【モーニング】8:30~10:50 【ランチ】11:00~14:00
定休日
日曜日(祝日は営業)

情報は掲載時点の情報です。最新の情報は店舗へお尋ねください。

華麗(カレー)なるまち稲沢で稲沢カレーをたべまわろう

いかがでしたでしょうか?稲沢市のご当地グルメ「稲沢カレー」について詳しくご紹介してきました。

「オリエンタル」が本社を置き、即席カレー発祥の地である稲沢市で新たに生まれた稲沢カレーには、食を通じて地域を盛り上げたい!という多くの市民の想いが込められたご当地グルメです。

稲沢の魅力がたっぷり味わえる稲沢カレー、皆さんもぜひいろいろな種類を食べ比べてみてください。