気軽に足を運べる日帰り温泉は、日常から離れリラックスした時間を過ごすのにぴったりですよね。

愛知県には優れた泉質を誇る天然温泉がたくさんあり、日帰り入浴施設も充実しています。

この記事では、愛知県内の日帰り温泉施設を厳選して14か所ご紹介します。ぜひ愛知の人気天然温泉をお楽しみください。

目次

美しい夜景露天風呂が楽しめる「天空スパヒルズ竜泉寺の湯」(名古屋市)

1989年にオープンした「竜泉寺の湯」は、露天風呂やサウナなどの充実した日帰り入浴施設の概念を初めて展開した店で、「スーパー銭湯」文化の発祥としても知られています。

2018年にリニューアルし、グレードアップした「天空スパヒルズ 竜泉寺の湯 名古屋守山店」では、高濃度炭酸泉をはじめとする天然温泉や、マッサージ効果のある浴槽、2種類のサウナなど、13の入浴スタイルが楽しめるようになりました。

美しい夜景が楽しめる夜はリゾート気分が味わえてオススメ。展望露天風呂からは名古屋市内が一望でき、輝く夜景LED照明で、幻想的な雰囲気の中で入浴できます。

調査員F

整体やマッサージなどの充実したリラクゼーションコーナーや、広い休憩スペースでくつろぎの時間が過ごせるのも嬉しい!

天空スパヒルズ竜泉寺の湯 基本情報

  • 住所:名古屋市守山区竜泉寺1丁目1501
  • 入浴時間:6:00-翌3:00(最終受付2:15)
  • 定休日:年中無休
  • 料金:【大人(中学生以上】700円【小人(小学生)】300円

名湯100選に選ばれた源泉かけ流しが楽しめる「尾張温泉東海センター」(蟹江町)

愛知県で唯一「名湯100選」に選ばれた天然温泉、尾張温泉は、地下1200mから湧く治癒j効果の高い源泉。名古屋からのアクセスも良く、「名古屋の奥座敷」とも呼ばれています。加水なし、加温なし、ろ過なしの源泉かけ流しが味わえる稀有な温泉で、6本の源泉井戸から水温の異なる源泉を混ぜて使用しているのが特徴。

尾張温泉の日帰り入浴施設「尾張温泉東海センター」には巨大な岩が配置された岩風呂があり、迷ってしまうほど広い内湯も魅力です。

調査員F

近くには同じ源泉を利用した、無料で使用できる足湯や手湯もあるので、そちらも立ち寄ってみるのがおすすめ!

尾張温泉東海センター 基本情報

  • 住所:海部郡蟹江町蟹江新田佐屋川西97
  • 営業時間:13:00~23:00(最終受付22:30)
  • 定休日:無休
  • 料金:【大人(中学生以上)】平日 620円 土日祝 700円【小人(小学生)】300円 ※別途270円でタオル貸出

日本最大級の炭酸温泉「長久手温泉ござらっせ」(長久手市)

長久手温泉ござらっせは、名古屋からもほど近い長久手市にある人気の天然温泉施設です。地下1800mから湧き出る炭酸温泉は日本最大級の規模を誇ります。

調査員F

高濃度の泡炭酸泉は心臓への負担が少なく体の芯まで温まり、美肌効果も期待できます!

1階と2階ではそれぞれ趣向を凝らした和風と洋風の浴場が楽しめるほか、岩盤浴では女性に人気のロウリュウも開催されており、1日中飽きずに満喫できますよ。

併設の「あぐりん村」では新鮮な産直品も購入できます。手作りのお総菜や、幅広い品ぞろえのお土産コーナーも人気です。

【関連記事】長久手観光ならここ!長久手市の観光スポット10選

【2024年最新】長久手のおすすめ観光スポット10選!間違いない定番はここ

愛知県は尾張地方に存在する長久手市。名古屋の東側にあることからベッドタウンとしても知られている、人口約6万人の市です。 調査員F: 市の西側には住宅地や商業施…

長久手温泉ござらっせ 基本情報

  • 住所:長久手市前熊下田170
  • 営業時間:9:00~23:00※ 朝風呂7:00~(除外日あり)
  • 定休日:第1月曜日(祝日の場合は翌平日)
  • 入泉料:【大人(12才以上)】720円【子供(3才以上~12才未満)】300円 ※岩盤浴は別途410円が必要

県内屈指の実力派温泉「まるはごんぎつねの湯」(半田市)

まるはごんぎつねの湯は、半田市出身の童話作家・新美南吉の代表作「ごんぎつね」にちなんだネーミングの天然温泉。ジャンボエビフライ発祥といわれる「まるは食堂」が運営しており、エビフライ定食もいただけます。

調査員F

まるは食堂のエビフライは名古屋のご当地グルメとしてtabemaroでも紹介しています!

まるは食堂 JR名古屋駅店

3.5
58
  • エビフライ
  • 名古屋市
  • 名古屋駅

地下1500mから湧くごんぎつねの湯の温泉は、源泉が59.1℃県内有数の高温温泉。総檜で木の香りが漂う純和風の内風呂や日本庭園を眺められる露店風呂があり、地元の人にも大人気です。

まるはごんぎつねの湯 基本情報

  • 住所:半田市平和町5-73-2
  • 料金:【大人】800円 【小人】400円【3歳以下】無料
  • 営業時間:10:00~22:00(21:00最終入場)
  • 定休日:月曜日(祝日の場合は翌火曜が休館)※ 毎月26日~月末は休まず営業

飲用もできる奇跡の温泉「一畑山薬師寺 御霊泉」(岡崎市)

岡崎・藤川町にある一畑山薬師寺は、温泉に入れる寺院として有名です。境内に湧き出る温泉「御霊泉」は地質学上99%不可能といわれる地層から湧き出し、「奇跡の温泉」とも呼ばれています。

常に注ぎ出る源泉を100%使用したアルカリ性の温泉は、愛知県から正式に認可された飲用温泉。自宅用に温泉水を持ち帰ることもでき、全国から汲みに来る方も多いそうですよ!

調査員F

日帰り入浴は、1500円以上の祈祷を受けることで入浴券がもらえる珍しいスタイルです。

【関連記事】岡崎でデートならここ!岡崎にある大人の観光スポット

【岡崎観光】岡崎市でデートするなら?大人におすすめしたい観光スポット17選

愛知県のほぼ中心に位置する岡崎市は、「徳川家康生誕の地」や「八丁味噌発祥の地」として広く知られています。最近では、大河ドラム「どうする家康」や、大人気YouT…

一畑山薬師寺 御霊泉 基本情報

  • 住所:岡崎市藤川町王子ケ入12-44
  • 日帰り温泉営業時間:平日10:15~16:40、土日祝10:00~16:40(最終受付16:15)
  • 料金:祈祷を受けた方に入浴券お渡し(1500円以上)

バラエティあふれる温泉が楽しめる「天然温泉かきつばた」(刈谷市)

天然温泉かきつばたは刈谷ハイウェイオアシス内にある入浴施設で、天然温泉かけ流しの露天風呂や、高濃度炭酸泉などバラエティー豊かな浴槽での入浴が楽しめます。

韓国式岩盤浴「チムジルバン」は、温冷さまざまな温度の岩盤浴室があるほか、サウナストーンにアロマ水を使用するなど、デトックス効果が期待できる人気のコーナーです。

調査員F

コミックや雑誌が読めるくつろぎスペースや、豊富なメニューのお食事処など、温泉以外の楽しみも充実しています。夜は隣接する遊園地のイルミネーションも楽しめますよ!

【関連記事】刈谷のおでかけモデルコース!ファミリーにぴったりなスポット紹介

【刈谷市】子ども連れにおすすめ!刈谷の観光・おでかけスポットモデルコース

愛知県の西三河地方西端に位置する人口15万人の都市、刈谷市。江戸時代には土井氏2万3000石の城下町として栄え、現在はデンソーやアイシンなどといったトヨタグル…

天然温泉かきつばた 基本情報

  • 住所: 刈谷市東境町吉野55 刈谷ハイウェイオアシス
  • 日帰り温泉利用時間:【平日】9:00~23:00【土・日・祝日】7:00~23:00
  • 日帰り温泉定休日:15日(土・日・祝日の場合は翌平日)
  • 日帰り温泉利用料:大人(中学生以上)平日900円、土・日・祝日950円、小人 平日450円、土・日・祝日470円、3歳までは無料

尾張天王祭に因んだやすらぎの湯「くつろぎ天然温泉湯楽」(津島市)

津島駅から徒歩15分、弥富ICから車で約10分というアクセスのいい日帰り入浴施設、くつろぎ天然温泉湯楽尾張天王の湯を源泉とした、源泉かけ流しの天然温泉は神経痛や筋肉痛、美肌などに効果があるといわれています。

高いリラックス効果が期待できる低温泉をはじめ、ジェットバスやサウナなど13の入浴スタイルが楽しめるのも嬉しいポイント。なかでもデトックスに良いとされる、生薬を使用した漢方薬湯「仙壽薬湯(せんじゅやくとう)」「炭酸泉」が人気を集めています。

調査員F

リクライニングチェアやフリードリンクがセットになったパックも用意されており、1日中満喫できる入浴施設になっています。

【関連記事】津島観光のおすすめスポット特集

【津島市観光レポート】歴史と文化、季節の彩を楽しんで!

名古屋から車でおおよそ30分の距離にある愛知県津島市。重要文化財に指定される建造物や、無形文化遺産に登録された歴史あるお祭りなど、見どころがたくさんあります。…

くつろぎ天然温泉湯楽 基本情報

  • 住所: 津島市西愛宕町2丁目208
  • 入浴時間:10:00-24:00(最終受付23:20)
  • 定休日:年中無休
  • 入浴料:【平日】大人750円、小人350円【土日祝】大人850円、小人450円

伊勢湾が一望できる「南知多温泉郷 花乃丸」(南知多町)

三河湾と伊勢湾に囲まれた知多半島の南端にある温泉地、南知多源泉郷「太古の水」と呼ばれる地下1300mから湧き出る塩化物泉が湧き出ています。

日帰り利用もできる旅館「花の丸」では、壁一面がガラス張りの展望大浴場や、露天風呂「千賀の湯」から伊勢湾が一望できます。絶景を眺めながら、ゆっくりと疲れを癒すひとときを味わってみてはいかがでしょうか。

南知多温泉郷 花乃丸

  • 住所:知多郡南知多町大字豊浜字廻間
  • 日帰り入浴時間:11:00~14:00、15:00〜18:00
  • 日帰り利用料金:1650円

新鮮な魚介も楽しめる「まるは食堂旅館うめ乃湯」(南知多町)

まるは食堂旅館うめ乃湯も、南知多町の絶景を楽しめるロケーションの温泉です。

泉質は湯冷めのしにくいナトリウム-塩化物強塩泉です。内湯のみで露天風呂はありませんが、大きな窓からは伊勢湾が一望でき、絶景が楽しめます。

調査員F

大浴場にはサウナと打たせ湯もあり、洗い場の数も多く用意されています。2階の休憩スペースでは、大海原を眺めながらのんびりと過ごせますよ!

知多観光の帰りに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

知多半島の絶景10選!ドライブやデートにぴったりの日帰り人気スポットを紹介

愛知県西部、名古屋から車で1時間ほどのところにある知多半島。海に面しており、緩やかな丘陵が続く自然豊かな場所です。 そんな知多半島には、青い海や雄大な自然をの…

まるは食堂旅館うめ乃湯 基本情報

  • 住所:知多郡南知多町豊浜峠8
  • 入浴時間:10:00-21:00(20:30最終受付)
  • 駐車場:約200台
  • 定休日:年中無休

森をイメージした開放的な空間「稲武温泉 どんぐりの湯」(豊田市)

どんぐりの湯は、道の駅「どんぐりの里いなぶ」に併設されている天然温泉です。館内には19もの浴槽とサウナがあり、さまざまなタイプの温泉が楽しめます。

浴室は花をテーマにした「花の温泉」と、木のぬくもりあふれる「森の温泉」。すべての浴槽に花や木の名前が付けられており、薬草を使用した薬湯が週替わりで楽しめる「もみじの湯」や、緑に囲まれた露天風呂「しだれ桜の湯」などが人気です。

調査員F

地元の木材をふんだんに使用している休憩スペースには、畳の上でゴロゴロできる広い和室と、稲武の風景が一望できるラウンジがあります!

道の駅「どんぐりの里いなぶ」ではご当地の加工品などの購入もできる

稲武温泉 どんぐりの湯 基本情報

  • 住所:豊田市武節町針原22-1
  • 営業時間:10:00~21:00(最終受付20:00)
  • 休館日:木曜日(祝日の場合は翌日)
  • 料金:大人600円、子ども(3歳~小学生)300円

西浦半島に広がる夕日をのぞむ「ホテル龍城」(蒲郡市)

蒲郡市・西浦半島の先端に位置し、三河湾の海をパノラマで楽しめる温泉街、西浦温泉。その美しさから万葉歌人にも愛されています。

西浦温泉にあるリゾート旅館、ホテル龍城(たつき)では日帰り入浴も可能。雄大な三河湾が一望できる絶景の露天風呂では、海風を感じながら、美しい夕日や満天の星が楽しめます。また内湯の「千人風呂」は驚くほど広く、開放感あふれる浴槽で存分に体を伸ばしリラックスできます。

調査員F

日帰り入浴には食事がセットになったプランも用意されており、温泉とともに「みかわ牛」や贅沢な海の幸が味わえますよ。

ホテル龍城 基本情報

  • 住所:蒲郡市西浦町大山25
  • 日帰り入浴時間:
    【土日祝】11:00-14:00(受付13:00まで)15:00-20:00(受付19:00まで)
    【平日】15:00-20:00(受付19:00まで)
  • 日帰り入浴料金:【大人】1300円【小人(3才~小学生)】900円 ※バスタオルは別途500円で貸出
  • 定休日:不定休(サイトを確認)

海に続く魔法のような景色「伊良湖オーシャンリゾート」(田原市)

渥美半島の最南端、田原市で2020年に湧出し、2022年から配湯開始した伊良湖温泉。三方を海に囲まれた海岸線からキラキラ輝く海や澄み渡った空を見晴らせるのはもちろん、夕陽が沈み星空に移ろうマジックアワーにはまさに魔法のようなときが過ごせます。

日帰り入浴利用もできる伊良湖オーシャンリゾートは、絶景を眺められるビューポイントを露店風呂に有したリゾート施設です。大きな窓で開放感のある内湯から、高濃度炭酸泉の「壺湯」、サウナなど8種類の温泉が楽しめるほか、エステサロンも併設されています。

調査員F

注目ポイントは、海抜100mの高さに位置する露天風呂「インフィニティ風呂」!眼前に広がる大海原と行き交う船を眺めながら、水平線に溶け込むようなリラックスした時間が過ごせます。

入浴とともに、海が望めるレストランまたはカフェでグルメやドリンクを楽しめば、リゾート気分が高まるに違いありません。

【関連記事】渥美半島の観光はドライブが楽しい道の駅めぐりで決まり!

【愛知の道の駅 全部調査してみた】第二弾 渥美半島編

愛知県の道の駅全調査、第二弾は「渥美半島4駅」をめぐります! 一般道にある、無料のパーキングスポット「道の駅」。 道の駅にはトイレや休憩所だけではなく、産直品…

伊良湖オーシャンリゾート 基本情報

  • 住所:田原市日出町骨山1460-36
  • 日帰り入浴時間: 13:00-23:00(22:00最終入場)
  • 日帰り入浴料金:【大人】1600円【小学生】1100円【幼児】600円

湯谷温泉の日帰りなら「鳳来ゆ~ゆ~ありいな」(新城市)

古くから霊場として高く信仰されてきた新城市の霊峰「鳳来寺山」のふもと、宇連川沿いには奥三河を代表する源泉「湯谷温泉」があります。

調査員F

川の両岸には旅館が並び、小さな温泉街を形成して訪れる方に人気となっています!

鳳来ゆ〜ゆ〜ありいなは、湯谷温泉にある日帰り温浴施設。JR「湯谷温泉」駅から徒歩で行けるのでアクセスも良好です。

湯谷温泉の湯を利用した気泡風呂や寝湯等の多彩な内風呂や、開放的な露店風呂も楽しめます。塩化物泉の温泉は、神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性に効果がありますよ。

ヘルスケア施設でもあるので、トレーニングルームを利用することもできます。

鳳来ゆ~ゆ~ありいな 基本情報

  • 住所:新城市能登瀬壱輪23-1
  • 営業時間:10:00~21:30(受付終了20:30)※スポーツ施設は21:00閉館
  • 休館日:火曜日(祝日の場合は前日休)と12月29日~1月1日
  • 入浴料:大人620円、小学生310円、幼児(未就学児)150円

保湿・保温効果でお肌すべすべに「湯~らんどパルとよね」(豊根村)

湯~らんどパルとよねは、北設楽郡豊根村の山里にこんこんと湧き出る天然温泉「兎鹿嶋温泉」の温浴施設。

調査員F

露天風呂をはじめ、打たせ湯やサウナといった8種類の温泉が楽しめます。露天風呂では美しい庭園を眺めながらゆっくりと入浴できます。

泉質の異なる2種類の源泉を、週替わりで使い分けているというユニークな温泉で、保湿効果のあるお湯は「美人の湯」とも呼ばれており、お肌がつるつるになると話題です。

また、定期的に開催される「かわり湯」には季節の草花やアヒルの人形が浮かべられ、こちらも人気となっています。

湯~らんどパルとよね 基本情報

  • 住所:北設楽郡豊根村上黒川長野田20
  • 営業時間:13:00~19:00 ※入浴受付は18:30まで
  • 定休日:木、金、年末年始
  • 入浴料:【大人】600円【小人」300円

愛知の日帰り温泉でリラックス

いかがでしたでしょうか。寒くなってくると温泉が恋しくなりますよね。愛知県内には、日帰り入浴ができる天然温泉が多くあり、都市型からリゾートタイプまで、さまざまなスタイルの入浴施設があります。

質の高い天然温泉でゆったりとした時間を過ごせば、日頃のストレスも解消されることでしょう。

温泉とともに愛知の美しい風景やグルメを堪能して、心も体もリラックスさせてください。