愛知県名古屋市は、まちなかで気軽に遊びに行ける観光スポットがたくさんあります。利便性もよく、でかけ先を探すのに困らない街です。

今回は、2024年最新の子連れ旅行にぴったりのスポットを12か所ご紹介します。

名古屋市内のアクセスのいい場所を集めてあります。家族みんなでお出かけを楽しんでくださいね♪

目次

名古屋市科学館(中区)

中区栄エリアにある「名古屋市科学館」は、世界最大級のプラネタリウムドーム「NTPぷらねっと」を備えた体験型の科学館です。

調査員F

ドーム内径はなんと35m!球体を強調した外観のデザインは名古屋のまちなみのシンボルのひとつですね。

毎月テーマが変わるプラネタリウムでは音響にこだわった臨場感のある星空観賞が楽しめます。そのほか、マイナス30℃の部屋でオーロラ映像が見られたり、高さ9mの人工竜巻を体験できたりと、大人から子どもまで遊びながら学べる施設です。

名古屋市科学館 基本情報

  • 住所:名古屋市中区栄2丁目17−1
  • アクセス:地下鉄東山線「伏見」駅より徒歩5分
  • 営業時間:9:30~17:00
  • 定休日:月曜、第三金曜
  • 料金:大人, 800円、大学・高校生 (要・学生証 ), 500円
  • 座席数:350席

オアシス21(中区)

こちらも中区栄にあります、地下鉄栄駅直結の「オアシス21」。バスターミナルや約30のショップやカフェが並ぶ「銀河の広場」、空中散歩ができるシンボルの「水の宇宙船」がある都会のオアシスです。

調査員F

芝生もある広場周辺には、ベンチやテーブルが備えられており、お子さん連れの方もゆったりと過ごせますよ。

「水の宇宙船」は夜になるとライトアップが施され、フォトジェニックなスポットに。同じくライトアップされる「中部電力MIRAI TOWER(名古屋テレビ塔)」をバックに、映える写真を撮ってみるのも◎です!

冬季にはスケートリンクも設置され、親子で楽しめます♪

オアシス21 基本情報

  • 住所:名古屋市東区東桜1-11-1
  • アクセス:地下鉄「栄」駅直結
  • 営業時間:【銀河の広場】6:00~23:00 ※ライトアップは日没~23:00まで
    【水の宇宙船】10:00~21:00
    【物販店】10:00~21:00
    【飲食店】10:00~22:00
  • 定休日:ショップのみ1月1日、年2回臨時休業日有り

名古屋城(中区)

1610年(慶長15年)に徳川家康が九男義直の居城として普請を開始した「名古屋城」。以来徳川御三家のひとつ、尾張徳川家の居城とされてきた歴史を持ち、名古屋を代表する観光スポットとなっています。

戦火によって多くが焼失したものの、見事に復元されました。なかでも天守閣と本丸御殿は「近世城郭建築の最高峰」と謳われた秀麗なたたずまいが見学できますよ。

調査員F

名古屋城といっしょに訪れたいのが、城外にある「金シャチ横丁」。名古屋めしなど「伝統」が楽しめる義直ゾーンと、「新風・革新」の宗春ゾーンに分かれます。家族みんなで名古屋グルメ食べ歩きも楽しめますよ♪

春には「名古屋城春まつり」が開催され桜の名所に

名古屋城 基本情報

  • 住所:名古屋市中区本丸1-1
  • アクセス:鶴舞線「浅間町」駅から徒歩11分 桜通線「丸の内」駅から徒歩13分
  • 開園時間:9:00~16:30
  • 休園日:12月29日~31日、1月1日(4日間)
  • 観覧料:500円(中学生以下無料)

ノリタケの森(西区)

日本を代表する陶磁器メーカー「ノリタケ」が名古屋駅近くにオープンした「ノリタケの森」。歴史ある建物やショップ、ミュージアムのほかカフェやレストランもあり、1日ゆっくり楽しめる複合施設です。

調査員F

ベビーカーの貸し出しや授乳室も完備。小さなお子さん連れも安心して過ごせます。

緑あふれる空間にはおしゃれな赤レンガの建物が並び、異国情緒たっぷり。クラフトセンターで絵付け体験をしたり、森を散策したり、ノリタケ直営のショップで買い物をしたり・・思い思いの楽しみ方で満喫してください。

ノリタケの森 基本情報

  • 住所:名古屋市西区則武新町3-1-36
  • 入館料:【大人・学生】500円【65歳以上300円高校生以下】無料【障がい者(手帳をお持ちの方)】無料
  • 営業時間:
    【ショップ】11:00~19:00
    【ウェルカムセンター、クラフトセンター・ミュージアム、絵付け体験】10:00~17:00(絵付け体験受付は16:00まで) 
    【ギャラリー】10:00~18:00(催事最終日は16:00まで)
  • 定休日:
    【ショップ、カフェ グラン ヴェール】年中無休(臨時休業有り)
    【ウェルカムセンター、クラフトセンター・ミュージアム、絵付け体験、レストラン キルン】月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始(12月26日~1月3日)
    【ギャラリー】月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始(12月26日~1月2日)

トヨタ産業技術記念館(西区)

いわずと知れたトヨタグループの発祥の工場を産業遺産として保存・展示する「トヨタ産業技術記念館」。先述したノリタケの森から徒歩ですぐのところにあり、本物の機械の実演展示を通じて、日本の自動車技術の発展を体感できます。

館内は大きく「繊維機械館」「自動車館」の2つで構成されています。トヨタのものづくり技術が集約された「テクノランド」は、複数のオリジナル遊具で遊べ、大人も子どもも楽しめておすすめ。

調査員F

車好きな方はもちろんですが、子どもでも自由研究の題材などにも使えるので親子での来館もおすすめです。海外の方からも人気の厚い、わかりやすく魅力的な展示になっていますよ♪

トヨタ産業技術記念館 基本情報

  • 住所:名古屋市西区則武新町4丁目1-35
  • アクセス:名鉄名古屋本線「栄生駅」下車徒歩3分
  • 営業時間:9:30~17:00(最終受付16:30)
  • 休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始
  • 料金:【大人】500円【65歳以上】300円【中高生】300円【小学生】200円

レゴランド®・ジャパン・リゾート(港区)

名古屋で子供がめいっぱい楽しめるテーマパークといえばここ。2017年に開園した「レゴランド®・ジャパン」では約1,700万個のレゴ®ブロックと約1万個ものレゴ®モデルが園内に点在し、2~12歳のお子さんと家族が1日中楽しめます。

身長80cmから乗れるアトラクションも20以上あり、大人の付き添いが必要ですが、2、3歳のお子さんでも乗り物で遊べます。

調査員F

また、レゴランドジャパンリゾート内には、レゴ®ブロックの世界で宿泊できる日本唯一のホテルがあり、カラフルな屋内でプールやワークショップなどのアクティビティが楽しめます。アクセスがいいのでもちろん日帰り旅行にも◎。

水族館『シーライフ名古屋』も隣接。レゴ®ブロックでできた水槽で約150種3500匹以上の生き物が見られ、エイの餌やりショーや、バックヤード体験ツアーなども開催していますよ。

レゴランド(R)・ジャパン・リゾート 基本情報

  • 住所:名古屋市港区金城ふ頭2丁目2番地1
  • アクセス:あおなみ線「金城ふ頭」駅より徒歩10分
  • 営業時間:10:00~ 閉園時間は日によって異なる(公式ホームページ参照)
  • 休館日:不定休(公式ホームページ参照)
  • 料金: 【1DAYパスポート】こども:3,300円~4,800円、おとな:4,500円~7,400円 ※時期により異なるため公式ホームページ参照

名古屋港水族館(港区)

名古屋港ガーデンふ頭にある「名古屋港水族館」は、世界中のさまざまな生きものに出会える人気のスポット。規模としても日本最大級の水族館です。

北館2フロアと南館3フロアで構成され、それぞれ異なるテーマで魅惑の海の世界を満喫できます。とくに国内では2か所でしか出会えないシャチはぜひ見ておきたいところ。

調査員F

必見のイベントは、日本最大のプールで行われるイルカパフォーマンス。水中観察窓や大型モニターでも観覧でき、ダイナミックなジャンプに大人も子どもも釘付け間違いなしです!

名古屋港水族館 基本情報

  • 住所:名古屋市港区港町1-3
  • アクセス:名古屋市営地下鉄名港線「名古屋港駅」3番出口より徒歩5分
  • 料金:高校生以上2030円
  • 営業時間:9:30~17:30(最終入館は16:30)※時期によって変更あり
  • 休館日:月曜日※公式カレンダー要確認

名古屋港シートレインランド(港区)

名古屋港水族館から徒歩ですぐのところにある入場無料のテーマパーク、「名古屋港シートレインランド」。夜まで営業しており、夕方からでも遊びに行けるのが嬉しいところです。

園内には16のアトラクションやゲームコーナーがあり、見どころは中部地区最大規模の「大観覧車」。夜にはライトアップされた高さ85mの観覧車から、名古屋の夜景を楽しむことができます。

調査員F

子どもの年齢制限や身長制限が低く設定されているため、小さなお子さん連れの親子にもオススメです。1日遊ぶなら何度でもアトラクションを利用できるフリーパスがお得ですよ♪

名古屋港シートレインランド 基本情報

  • 住所: 名古屋市港区西倉町1-51
  • アクセス:名古屋市営地下鉄 名港線「名古屋港」3番出口より徒歩5分
  • 営業時間:12:00~20:00 ※土・日・祝日、GW、春・夏・冬休み期間は10:00~21:30 その他時期によって異なる
  • 休館日:11月~4月の月曜日(土・日・祝、冬・春休みは無休)
  • 料金:入場無料 ※各施設有料

リニア・鉄道館(港区)

JR東海が運営する「リニア・鉄道館」は、東海道新幹線を中心に、在来線から超電導リニアまで39両の実物車両を展示する鉄道のミュージアムです。

もうすぐ開通する予定のミライの乗り物・リニアモーターカーの原理や技術を体験装置や模型を通じて学ぶことができ、ミニシアターでは時速500㎞の世界を模擬体験することも。

そのほか、新幹線や在来線の運転シミュレータや、限定の駅弁が食べられるデリカステーションなど、見どころ満載。

テンションが上がること間違いなしのミュージアムショップもぜひ立ち寄ってみてください。

【写真多数掲載】愛知最強の電車スポット!『リニア・鉄道館』へ行ってきました!

『リニア・鉄道館』は、JR東海が運営する鉄道の博物館です。2011年3月にオープンし、名古屋市の主要観光スポット、鉄道好きの聖地として人気を博しています。 今…

リニア・鉄道館 基本情報

  • 住所: 名古屋市港区金城ふ頭三丁目2番2
  • アクセス:あおなみ線「金城ふ頭」駅より徒歩2分
  • 営業時間:10:00~17:30(最終入館は閉館30分前まで)
  • 定休日:火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始 ※例外あり
  • 料金:【大人】1,000円【小中高生】500円【幼児(3歳以上未就学児)】200円 ※ 館内一部施設有料

東山動植物園(千種区)

家族でのおでかけといえば、動物園も欠かせません。「東山動植物園」で愛くるしい動物のアイドルたちに会いに行きましょう。

東山動植物園は自然豊かな60万㎡もの敷地に、飼育種類数日本一を誇る動物園に植物園、遊園地、東山スカイタワーなどが入り見どころ満載です。

とくに動物園は、動物本来の生態を観察できる行動展示や、生息地などを学べる学習展示が人気。シンボル的な存在のニシゴリラ「シャバーニ」も一度はお目にかかりたいアイドルです。

東山動植物園 基本情報

  • 住所: 名古屋市千種区東山元町3-70
  • アクセス:地下鉄東山線「東山公園」駅より徒歩3分
  • 営業時間:9:00~16:50(入園は16:30まで)
  • 定休日:毎週月曜日(月曜が祝休日のときは翌平日)、12/29~1/1
  • 料金:【大人】500円 ※中学生以下無料

鶴舞公園(昭和区)

地下鉄「鶴舞駅」からすぐの鶴舞公園は、名古屋市が明治42年に整備した名古屋最初の都市公園です。

公園西側には欧化の流れを受けた噴水塔のある洋風庭園、東側には回遊式の日本庭園を有する和洋折衷の公園で、平日でも地域の人が利用してにぎわっています。

調査員F

園内には子ども広場や図書館、グラウンドも設置されています。遊びやお散歩に疲れたら、2023年にオープンした商業施設「ツルマガーデン」でひと息つくことができますよ♪

鶴舞公園 基本情報

  • 住所:名古屋市港区春田野1-3616
  • アクセス: JR・地下鉄鶴舞線「鶴舞」駅下車徒歩1分

大高緑地(緑区)

緑区にある「大高緑地」は、自然林を含む約100haの広大な敷地をもつ公園です。ゴーカートのできる交通公園や恐竜のいる滑り台がある広場、手漕ぎボートが楽しめる琵琶ヶ池などがあり、名古屋市内でめいっぱい自然のなかで遊べます。

調査員F

リアルに動く約18体もの恐竜に大人も子供も大興奮間違いなし。あなたは何体見つけられるかな?

大高緑地 基本情報

  • 住所:名古屋市緑区大高町字高山1-1
  • アクセス:名鉄名古屋本線「左京山」駅より徒歩10分
  • 営業時間:施設により異なる
  • 定休日:月曜日、年末年始

別小江神社(守山区)

別小江神社の写真

守山区にある別小江(わけおえ)神社は、平安時代に当時の官舎に指定され織田・豊臣・徳川公の崇敬も厚かった由緒ある神社です。

別小江神社内の写真

静謐な雰囲気の境内は色とりどりの和傘や風流な風鈴などで飾り付けられ、訪れるたびにほっと心がやすらぐ穴場的観光スポット。四季ごとに季節の彩りが楽しめます。

毎月デザインが変わるカラフルな御朱印も人気。他では見られないアートな御朱印も楽しんでみてください♪

別小江神社 基本情報

  • 住所:名古屋市北区安井4丁目14-14
  • アクセス:名古屋市営バス「上飯田行き」に乗車し「金田町五丁目」バス停下車、徒歩5分
  • 営業時間:授与所 9:00~17:00
  • 定休日:無休

家族で名古屋のお出かけを楽しもう

いかがでしたでしょうか。今回は、大人も子供も一緒に楽しめる名古屋の子連れ観光スポットを12選ご紹介しました。

どれもアクセスが良く、休日のおでかけにぴったりです。自然豊かな場所から学びも得られるスポット、レジャーやアクティビティが楽しめるところまで盛りだくさんな名古屋。ぜひファミリーでおでかけを楽しんでください♪