一人でのドライブは、日常の喧騒から離れ、自分だけの時間を楽しむ最適な方法です。愛知県には、美しい自然景観や隠れた名所、さらには絶景スポットまで、日帰りでも十分巡れる場所やコースが数多くあります。

この記事では、一人ドライブを楽しめる愛知県のスポットをいくつか厳選してピックアップ。

調査員F

エンジンをかけ、心地よいドライブ音楽を選んだら出発です。愛知県で暇つぶしドライブを楽しんでみてください!

それでは行ってみましょう!

目次

【名古屋市】名港トリトン

名古屋港を横断する伊勢湾岸自動車「東海IC」から「飛島IC」間にかかる「名港東大橋」「名港中央大橋」「名港西大橋」の三つの総称として知られる「名港トリトン」。名古屋市街地から港をつなぐ動脈となっています。

塔から斜めに張ったケーブルが橋げたに直接つながれ、美しいアーチを形成。伊勢湾をまたぐ赤、白、青三色の橋は見晴らしもよく、気軽なドライブにぴったりです。

調査員F

名港トリトンはライトアップも見どころとなっており、時期によって色が変わります。金城ふ頭中央緑地からは幻想的な光景が見られるので、ぜひ立ち寄ってみてください。

名港トリトンの基本情報

  • 住所:東海市新宝町~名古屋市港区~飛島村木場
  • 駐車場:なし
  • 営業時間:24時間
  • 料金:【東海IC-飛島IC間】普通車890円

【名古屋市】東谷山フルーツパーク

まずはアクセス良好!名古屋市のドライブスポット。東谷山フルーツパークは、市内で最も高い山、東谷山(198m)のふもとにある地形を活かした、緑あふれる多目的農業公園です。

園内には15種類の果物が実る果樹園や亜熱帯の果物を観察できる果樹温室などがあり、まさにフルーツのテーマパーク。

レストハウスでランチやスイーツが楽しめるほか、フルーツバーでカットフルーツやしぼりたて生ジュースなどをいただくこともできます。

調査員F

4月上旬には「シダレザクラまつり」、5月上旬には「トロピカルフルーツフェア」、11月上旬には「秋のフルーツフェア」など、イベントもたくさん!

名古屋市内でのちょっとしたリフレッシュにはぴったり。ぜひドライブで行ってみてください。

東谷山フルーツパークの基本情報

  • 住所:名古屋市守山区大字上志段味字東谷2110
  • 駐車場:有 840台
  • 営業時間:9:00~16:30(フルーツパーク(レストハウス)、フルーツパークマルシェ(売店)は別
  • 休館日:月曜日、年末年始
  • 料金:無料 ※世界の熱帯果樹温室:大人300円/中学生以下無料

【豊田市】香嵐渓

香嵐渓は、豊田市にあるもみじが有名な観光スポット。日本らしい情緒が感じられ、秋になると紅葉を見に訪れる旅行客でにぎわいます。ドライブにもぴったりなスポットですね。

毎年紅葉の時期に合わせ、11月中は香嵐渓もみじまつりが開催されます。夜間にはライトアップされた紅葉が美しく、デート、一人旅どちらもおすすめです。

調査員F

無料の駐車場はなく、紅葉シーズンになると近隣の施設が臨時で駐車場を開設しています。もみじまつりの開催期間中は混み合うので注意!

3月から4月にかけては「かたくりの花」が五千平方メートルにも咲き誇り、紅葉シーズンでなくとも楽しむことができますよ。

香嵐渓の基本情報

  • 住所:豊田市足助町飯盛
  • 駐車場:有料・香嵐渓駐車場(約670台)1台500円(11月は1台1000円)
  • 料金:無料

【常滑市】りんくうビーチ

常滑市にある東海地区最大級の人口の砂浜、りんくうビーチは一人ドライブにもおすすめ。セントレアラインりんくうICから5分ほどで到着します。

調査員F

砂浜から伊勢湾をぼーっと眺めたり、対岸のセントレアから発着陸する飛行機を間近に見たりすることができます。

カフェ「SEA AND SKY TERRACE」ではテラス席からビーチを一望することもできるため、夕方にドライブで訪れて、夕日を眺めて帰るのもいいですね!

りんくうビーチの基本情報

  • 住所:常滑市りんくう町2丁目りんくうビーチ
  • 駐車場:207台 【4月から10月まで】1,000円 【11月から3月まで】500円 ※利用は7:00~22:00

【美浜町】野間灯台

美浜町に位置する野間埼灯台(通称:野間灯台)は、大正10年(1921年)に設置された愛知県最古の灯台。

晴れた日には白亜の灯台と青い海と空のコントラストが美しく、ドライブにぴったりの知多半島を代表するようなスポットです。

砂浜から海を眺めていると、ついつい時間を忘れてしまいます。日常からはなれ、自然に心をゆだねる安らぎの時間を楽しんでみてください。

知多半島の絶景10選!ドライブやデートにぴったりの日帰り人気スポットを紹介

愛知県西部、名古屋から車で1時間ほどのところにある知多半島。海に面しており、緩やかな丘陵が続く自然豊かな場所です。 そんな知多半島には、青い海や雄大な自然をの…

野間灯台の基本情報

  • 場所:知多郡美浜町小野浦岩成20−1
  • 駐車場:近隣に有料駐車場あり

【豊根村】茶臼山高原

長野県との県境にまたがる愛知最高峰、荻太郎山の頂上付近にあるのが茶臼山高原です。茶臼山高原が位置する北設楽郡豊根村に至るまで、名古屋・豊橋・浜松からそれぞれ車で2時間程度です。

「愛知県で一番空に近い場所」といわれる茶臼山高原では、150種類以上もの高山植物がみられるなど、一年を通して季節に応じた豊かな自然を楽しめます。なかでも春に絨毯のように一面に咲き誇る「芝桜」は息をのむ美しさで、写真映え間違いなし。

調査員F

山頂へは、駐車場から有料のリフトで登ることができます。(片道500円、往復800円)
4月ごろでも山頂の平均気温は6℃くらいと寒いので、上着を持っていくのがおすすめです。

茶臼山高原の基本情報

  • 住所:北設楽郡豊根村大字坂宇場字御所平70-185
  • 営業時間:【平日】8:30~17:00
         【土日祝】8:00~17:00
  • 駐車場:無料(普通車1,000台、バス20台)【芝桜まつり開催時は有料】普通自動車800円

【刈谷市】刈谷ハイウェイオアシス

過去に来場者ランキング3位に輝いたこともあるサービスエリア、刈谷ハイウェイオアシス。伊勢湾岸自動車道の刈谷パーキングエリアと、刈谷市の都市公園が隣接した複合施設です。ショッピングやグルメ、レジャーまで様々な楽しみ方が可能になっています。

調査員F

伊勢湾岸自動車道の上り側にあり、高速に限らず一般道からも入ることができるためアクセスが良い!

一人ドライブで訪れた際は、フードコート、サウナやヨガまで充実の「天然温泉かきつばた」でゆっくり疲れを落として帰るのがおすすめです!夜には綺麗な夜景が見られるため、夜までゆっくりするのもいいですね。

Shop information

店名
天然温泉かきつばた
住所
刈谷市東境町吉野55番地
営業時間
平日 9:00~23:00(最終案内 22:15) 土日祝 7:00~23:00(最終案内 22:15)
定休日
毎月15日(土・日・祝の場合は翌平日)

情報は掲載時点の情報です。最新の情報は店舗へお尋ねください。

刈谷ハイウェイオアシスの基本情報

  • 住所:刈谷市東境町吉野55番地
  • 駐車場:有 高速道路側駐車場約600台/一般道路側駐車場約1,000台
  • 営業時間:7:00~22:00
    【観覧車】10:00~22:00(最終案内21:45)
    【天然温泉かきつばた】[平日]9:00~23:00(最終受付22:15)[土日祝]7:00~23:00(最終受付22:15)
  • 定休日:無休【岩ケ池公園、天然温泉かきつばたは毎月15日休み(土日祝日の場合は翌平日)】
  • 料金:入場無料
    【観覧車】600円
    【天然温泉かきつばた】
    [大人(中学生以上)]平日900円 土日祝950円 
    [小人(3歳までは無料)]平日450円 土日祝470円

【犬山市】国宝 犬山城

全国に5つしかない国宝指定されているお城のひとつ、犬山城。室町時代に建てられたと伝えられ、空襲も免れて現在まで残ります。

現存する最古の様式「望楼型」をとる天守閣は見学することができ、最上階からは犬山のまちを見下ろす素晴らしい景色が見られます。名古屋駅のビル群や御嶽山、岐阜城なども眺望できます。

城下町では食べ歩きが人気で、多くの人が訪れます。車を停めて、犬山の古き下町を楽しんでみてください。

犬山城下町食べ歩き18選!インスタ映えスイーツからご当地グルメまで【2024年最新】

愛知県犬山市には、国宝にも指定されている犬山城のおひざもとに広がる犬山城下町があります。伝統的なものからユニークなものまであるご当地グルメ、インスタ映えするス…

国宝 犬山城の基本情報

  • 住所:犬山市犬山北古券65-2
  • 駐車場:300円/1時間 140台
  • 営業時間:9:00~17:00(入場は16:30まで)
  • 定休日:12月29日~12月31日
  • 料金:【一般】550円【小・中学生】110円

【田原市】恋路ヶ浜

渥美半島・田原市に位置する恋路ヶ浜は、知多に負けず劣らずの絶景ドライブスポット。伊良湖岬灯台から日出の石門まで、太平洋沿いに1㎞ほど続く美しい海岸です。

悲哀のロマンチック伝説が残るこの地には、「願いの叶う鍵」や「永遠の愛を誓う鐘」などのフォトスポットもあり、デートで音ずれる人も多いです。

渥美半島の最南端で、美しい海を見ながら景色に癒されてみてください。

恋路ヶ浜の基本情報

  • 住所:田原市伊良湖町恋路浦
  • 駐車場:あり 124台

【田原市】蔵王山展望台

田原市にある蔵王山展望台は、三河湾を含めた東三河一帯を360度パノラマで一望できる展望台です。風力発電など、田原市の新エネルギーを推進する拠点施設として蔵王山の頂上に建っています。

天気が良ければ富士山や田原市街地まで見渡せるスポットになっています。夜は田原市の美しい夜景が見られ、ゆっくりと一人の時間を楽しめます。

フォトスポット「幸せの鐘」

調査員F

「幸せの鐘」がある「富士見デッキ」では、晴れていたら富士山も見えます。
写真では見えづらいですが、冠雪した山頂がはっきり見えましたよ!

展望台までは車で登っていけますが、道が狭いため観光バスなどとすれ違う時は注意してください。

蔵王山展望台の基本情報

  • 住所:田原市浦町蔵王1-46
  • 駐車場:有 135台
  • 営業時間:
    【展望台・エントランスフロア】9:00~22:00
  • 定休日:年中無休(カフェ、3階体験フロアは火曜日定休)

【西尾市】三ヶ根山スカイライン

三ヶ根山スカイラインは、国道247号の西尾市幡豆町から形原温泉(蒲郡市)に至る、5.1kmの有料ドライブウェイ。通称「あじさいライン」とも呼ばれており、6月には沿線を満開のあじさいが彩ります。

山頂部からは蒲郡市内や渥美半島が見渡せ、天気のいい日は名古屋市街まで眺望することもできるため、晴れた日にゆっくり一人でドライブするのにもぴったりです。

夜は20時まで営業しており、三河を代表する夜景スポットとしても有名。昼夜問わず楽しめるスポットです。

調査員F

11月中旬から3月中旬にかけては、三ヶ根山山頂駐車場周辺でイルミネーションも実施されます!

三ヶ根山スカイラインの基本情報

  • 住所:西尾市東幡豆町入会山1-236
  • 駐車場:合計110台(山頂、第一、第二)
  • 通行可能時間:8:00~20:00 ※12/31 23:00~1/1 8:00は深夜営業
  • 料金:二輪自動車280円、軽・小型・普通車420円

【蒲郡市】竹島園地

竹島園地は、蒲郡市のシンボルにもなっている竹島を眺められる公園です。全長387mの歩道橋「竹島橋」は夜になるとライトアップされ、海面に反射した明かりがなんともいえない幻想的な空間を演出します。

園内にはベンチや東屋が設置されているので、運転の休憩がてら、そよ風が気持ちいい海岸沿いをゆっくり散歩するのもおすすめです。

竹島園地の基本情報

  • 住所:蒲郡市竹島町31
  • 駐車場:54台 無料

【新城市】乳岩峡

乳岩峡は奥三河の地、新城にある絶景スポットです。名古屋市内から高速道路を使うと、約1時間半ほどで到着します。

宇連川の支流、乳岩川の上流の標高670m全長約3㎞の渓谷となっており、岩塊が続く大小の洞窟を散策することができます。観音様が祀られており、荘厳な雰囲気のなかで絶景を楽しめますよ。

調査員F

登山であるほか、駐車場から登山口まで20分ほど歩くので履きなれた靴を履いてきてくださいね。

【2024年】新城市の観光スポット12選!自然豊かな人気の名所を満喫

愛知県は奥三河に位置する新城市。かつて長篠・設楽原の戦いが行われたこの地は、文化的魅力と自然の魅力どちらもあります。静かな山々、清らかな川、古の神社や城跡が残…

乳岩峡の基本情報

  • 住所:新城市川合乳岩
  • 駐車場:小滝橋駐車場 約20台

【尾張旭市】スカイワードあさひ

尾張旭市・城山公園の一角に存在するスカイワードあさひ。平成4(1992)年に市制施行20周年を記念して開館した観光施設です。上部に突き出た高さ55mの展望室に加え、天体観測室やレストラン、ギャラリールームも備えています。

展望室は、もともと施設が高台にあることから標高は130mにもなります。市内一帯だけでなく、名古屋駅や御嶽山まで望むことができて、入館料は無料。

調査員F

21時まで営業しているため、仕事帰りに車を走らせて、夜景を見て帰ることもできます。

スカイワードあさひの基本情報

  • 住所:尾張旭市城山町4517-1
  • 駐車場:無料
  • 営業時間:9:00~22:00(展望室は21:30まで)
  • 定休日:12/29~1/3は休館。臨時休館日あり

【半田市】任坊山公園

任坊山公園は、自然にあふれ、ウォーキングや子供の遊び場としてもよく利用されている公園です。地元の方からは夜景スポットとしても人気で、平日でもカップルや若者グループがちらほらと集まります。

みはらし台と呼ばれる展望エリアは夜になると街灯で照らされ、視界も広いため知多半島でも有数の夜景スポットとなっています。

調査員F

碧南火力発電所と武豊火力発電所の工場夜景は普段見ない新鮮な景色です。

公園駐車場は、冬季は19時30分、夏季でも20時に閉鎖してしまうため、夜ドライブに来る際に注意しましょう。

任坊山公園の基本情報

  • 住所:愛知県半田市南二ツ坂町1-10
  • 駐車場:92台 無料

【小牧市】尾張白山神社

小牧市の東端に位置する尾張白山神社は、愛知でも有数の夜景スポットとして地元の方に人気です。夜に訪れると、煌々と光る名古屋市街から、三重県の夜景まで眺めることができます。

車で山道を少し登り、「児の森」の駐車場から少し歩くと到着します。神社の鳥居と、煌めく名古屋の夜景のコラボレーションは、どこか幻想的な雰囲気を醸し出します。

調査員F

近々、小牧には中央自動車道にハイウェイオアシスもできるため、小牧市東部エリアはドライブ好きにとって楽しみな場所になりそうです。

尾張白山神社の基本情報

  • 住所:小牧市野口
  • 駐車場:10台 無料

【豊川市】牛の滝

2023年6月の大雨の影響で現在、立ち入り禁止になっています。復旧は2024年の3月を予定しています。

牛の滝:立ち入り禁止について(豊川市公式ホームページ)

「牛の滝」は高さ10m、幅2mあまりの雄滝と、高さ4m、幅4mの雌滝を合わせた滝の総称で、夏には涼を求める人たちがやってくる穴場スポット。滝つぼの近くはシダ類など多くの植物が生い茂る天然林となっており、とても涼しい場所となっています。

古くから三河の名勝のひとつとして知られており、黄牛伝説で昭和のころから有名な滝はドライブで訪れるのもぴったりです。

調査員F

滝の下まで降りるのは危険なため、避けましょう。

牛の滝の基本情報

  • 住所:豊川市東上町滝ノ入82-34
  • 駐車場:7台 無料

愛知にはドライブにおすすめのスポットがいっぱい!

いかがでしたでしょうか。今回は、愛知の一人ドライブにおすすめのスポットをご紹介しました。美しい自然や景色に囲まれてリフレッシュできる場所から、幻想的な夜景スポットまで、誰にも気を使わずに自分だけの時間を楽しんでみてはいかがでしょうか。