夏の夜空に大輪を咲かせる花火は、欠かせない夏の風物詩。

愛知県でも、数多くの花火大会が開催されます。今回は、愛知県で2024年に行われる花火大会を一挙ご紹介します。

調査員F

花火大会は開催日順にご紹介していきます。各会場の特色や見どころを押さえて、家族や友人と共に素敵な夏の思い出を作りましょう!

情報は随時更新していきます。

目次

■【2024年】愛知県の花火大会25選

それでは、現在情報が公開されている愛知県の注目花火大会をご紹介します。開催日順に並べてあるので、気になるイベントがあれば目次をクリックしてみてください。

日付 市町村 名前
6月5日
(水)
名古屋市 熱田まつり 花火大会
7月13日
(土)
南知多町 篠島ぎおん祭り・野島祭り
7月13日
(土)
豊田市 ふじおかおいでん夏まつり
7月15日
(月)
名古屋市 第78回海の日名古屋みなと祭花火大会
7月19日
(金)/ 20日(土)
豊橋市 豊橋祇園祭「打上花火大会」
7月20日
(土)
南知多町 豊浜花火大会
7月27日
(土)
武豊町 衣浦みなとまつり花火大会
7月27日
(土)/ 28日(日)
豊川市 国府夏まつり
7月28日
(日)
豊田市 第56回豊田おいでんまつり 花火大会
7月28日
(日)
蒲郡市 第42回蒲郡まつり納涼花火大会
8月1日
(木)~10日(土)
犬山市 日本ライン夏まつりロングラン花火
8月3日
(土)
みよし市 三好池まつり
8月3日
(土)
岡崎市 岡崎城下家康公夏まつり第76回花火大会
8月3日
(土)/ 4日(日)
豊川市 御油夏まつり
8月4日
(日)
名古屋市 第73回大須夏まつり
8月10日
(土)
東海市 第55回東海まつり花火大会
8月11日
(日)
名古屋市 第8回 庄内緑地夏まつり
8月11日
(日)~15日(木)
蒲郡市 夏の花火スペクタキュラ「フレイム」
8月12日
(月振休)
豊田市 しもやま夏まつり
8月13日
(火)
新城市 新城納涼花火大会
8月15日
(木)
西尾市 第76回西尾・米津の川まつり
8月15日
(木)
豊田市 旭やまびこ花火大会
8月17日
(土)
刈谷市 刈谷わんさか祭り2024
8月17日
(土)
あま市 あまつり2024
8月31日
(土)
知多市 第11回新舞子ビーチフェスティバル花火大会

【終了】熱田まつり 花火大会(名古屋市)

毎年名古屋に夏の訪れを告げる花火大会が、「熱田まつり(尚武祭) 花火大会」。県内でもトップクラスの人気を誇る花火大会で、6月の第一週に行われます。

熱田神宮で朝から神事や奉納行事が行われ、境内は荘厳な雰囲気に。花火大会では1000発にも及ぶ打ち上げ花火が天高く上がります!

調査員F

花火打ち上げ中は境内が立ち入り禁止になります。白鳥庭園など近隣の公園や見晴らしのいい場所で観賞してみてください!

熱田まつり 花火大会 基本情報

  • 開催日:2024年6月5日(水)
  • 開催時間:19:40~20:30頃 ※例祭は10:00~
  • 開催場所(住所):熱田神宮 神宮公園(名古屋市熱田区神宮1-1-1)
  • アクセス:名古屋市営地下鉄名城線「熱田神宮西駅」下車徒歩約5分
  • 駐車場:あり
  • 打ち上げ本数:約1000発

7/13(土) 篠島ぎおん祭り・野島祭り(南知多町)

日間賀島から高速船ですぐの篠島からは、南知多で最も早く初夏を彩る花火が打ち上げられます。花火は篠島港沖の堤防から打ち上げられるので、南知多町の最南端・師崎港付近からならどこからでも見られるのが魅力。

ラスト15分のスターマインの連発はとくに見応えたっぷり。師崎港から大迫力の花火が楽しめます!

調査員F

篠島港からももちろん花火が見られ、花火終了後に師崎港行きの臨時観光船が出航する予定です。

日中はおみこしの練り歩きも行われる

篠島ぎおん祭り・野島祭り 基本情報

  • 開催日:2024年7月13日(土)
  • 開催時間:19:50~20:30
  • 開催場所(住所):篠島漁港沖堤
  • アクセス: 【車】南知多道路豊丘ICから師崎港へ約15分、師崎港から名鉄海上観光船で10分
  • 駐車場:師崎港に有料駐車場あり
  • 打ち上げ本数:約3000発

7/13(土) ふじおかおいでん夏まつり(豊田市)

「ふじおかおいでん夏まつり」は、豊田市一のビッグイベント「豊田おいでんまつり」の一環として行われる「マイタウンおいでん」のフィナーレを飾る花火大会。

豊田市・藤岡地区で開催され、夕方から「踊り連」による「おいでん踊り」が披露され、個性豊かなパフォーマンスで盛り上がった場に花火が上がります。

調査員F

見どころは間近で見られる小型煙火。小さいながら普通の花火大会では見られない迫力を感じられますよ。

豊田おいでんまつりに際した花火大会は7月28日(日)に開催。詳細は後述しています。

ふじおかおいでん夏まつり 基本情報

  • 開催日:2024年7月13日(土)
  • 開催時間:20:20~21:00(予定) 祭りは16:00~21:00
  • 開催場所(住所):藤岡コミュニティ広場(豊田市藤岡飯野町仲ノ下1040-1)
  • アクセス:【車】東海環状道豊田藤岡ICから約10分
  • 駐車場:200台(飯野小学校グラウンド、藤岡中学校グラウンド)
  • 打ち上げ本数:約1000発

7/15(月) 第78回海の日名古屋みなと祭花火大会(名古屋市)

夏の到来を告げるイベント「海の日名古屋みなと祭」のフィナーレを飾る花火大会は、規模も大きい愛知屈指の花火大会。

大迫力の10号玉をはじめ、大玉花火が連続で打ちあがる様子は圧巻です。音楽に合わせて約40分間上がる約3000発の花火に酔いしれてください。

調査員F

当日は、ステージで和太鼓の演奏やジャズコンサートが開催されるほか、音楽隊や、地元女性会による踊りなどの各種パレードが見どころになっています。

屋台も多数出店

第78回海の日名古屋みなと祭花火大会 基本情報

  • 開催日:2024年7月15日(月祝)
  • 開催時間:19:30~20:10
  • 開催場所:名古屋港ガーデンふ頭一帯
  • アクセス:名古屋市営地下鉄名城線「名古屋港駅」すぐ
  • 駐車場:なし(公共交通機関を利用)
  • 打ち上げ本数:約3000発

7/19(金)~20(土) 豊橋祇園祭「打上花火大会」(豊橋市)

豊橋市で江戸時代から脈々と受け継がれる東三河最大の花火大会が「豊橋祇園祭」です。19日(土)には手筒花火発祥の地として知られる吉田神社で手筒花火・大筒・乱玉が上がり、豊橋の夏の夜を彩ります。

20日(日)には豊川湖畔で大規模な打ち上げ花火が開催。豊川河川敷からは全長140mにもおよぶ大スターマインは迫力満点のみどころとなっています。

豊橋祇園祭「打上花火大会」 基本情報

  • 開催日:2024年7月19日(金)・20日(土) 打ち上げ花火は20日
  • 開催時間:【7月19日(金)】18:40〜22:00頃【7月20日(土)】18:00〜21:00頃
  • 開催場所:吉田神社境内、豊川河畔
  • アクセス:JR・名鉄豊橋駅から徒歩20分
  • 駐車場:有料駐車場あり
  • 打ち上げ本数:約1万2000発

7/20(土) 豊浜花火大会(南知多町)

天下の奇祭として知られる、豊浜鯛まつりは、豊浜と海の安全を祈り重さ1トンもの巨大な鯛が町を練り歩く伝統のお祭りです。例年鯛まつり後には花火大会が開催。

南知多では数少ない尺玉が見られる花火大会として知られ、知多半島最大級の直径約300mにもなる大玉花火や、フィナーレを彩るスターマインは圧巻です。

豊浜花火大会 基本情報

  • 開催日:2024年7月20日(土)
  • 開催時間:19:40~20:15
  • 開催場所(住所):豊浜漁港埋立地周辺
  • アクセス:【車】知多半島道路経由 南知多道路豊丘ICから5分
  • 駐車場:豊浜地区各所 無料
  • 打ち上げ本数:未定

7/27(土) 衣浦みなとまつり花火大会(武豊町)

「衣浦みなとまつり花火大会」は、愛知県は西三河、三河湾に面する衣浦港周辺の市町によって毎年開催される花火大会です。

今年は武豊町が市制70周年を迎えた記念事業として実施され、みなと付近の海上から色とりどりの花火が打ち上がります。

創作花火や音楽とあわせて上がるスターマインなど、約2500発の花火が海面に映し出される様子をぜひご覧になってみてください。

衣浦みなとまつり花火大会 基本情報

  • 開催日:2024年7月27日(土)
  • 開催時間:19:30~20:30
  • 開催場所(住所): 衣浦港武豊北ふ頭(知多郡武豊町)
  • アクセス:名鉄河和線上ゲ駅から徒歩25分
  • 駐車場:1000台 無料
  • 打ち上げ本数:約2500発

7/27(土)~28(日) 国府夏まつり(豊川市)

豊川市で行われる「国府夏まつり」では、大社神社の祭礼で地元4町内で山車や歌舞伎行列がまちを練り歩き、迫力ある姿を披露します。

7月26日(金)~28日(日)まで行われる祭りのうち、2日目の27日に神社境内で手筒・乱玉花火が、3日目の28日に音羽川周辺で打ち上げ花火が上がります。日にちによって異なる花火を楽しめるのが魅力ですね。

国府夏まつり 基本情報

  • 開催日:2024年7月27日(土)・28日(日) ※まつりは26日も開催
  • 開催時間:19:30~21:30
  • 開催場所(住所):大社神社(豊川市国府町流霞5)
  • アクセス:名鉄本線「国府駅」より徒歩5分
  • 駐車場:国府駅付近に有料駐車場あり
  • 打ち上げ本数:約3000発

7/28(日) 第56回豊田おいでんまつり 花火大会(豊田市)

「豊田おいでんまつり」を締めくくる花火大会は、東海地区最大規模として知られています。およそ2時間のあいだ間髪入れずに打ちあがる花火は、音楽と花火の競演「メロディ花火」や大迫力の「ナイアガラ大瀑布」のほか、伝統の「手筒花火」など、見どころが満載。

おいでんまつりでは、市民が「踊り連」を作って踊る「おいでん総踊り」が行われ、「おいでん」の曲に合わせて、さまざまな年代の参加者が一体となって楽しんでいます。

第56回豊田おいでんまつり 花火大会 基本情報

  • 開催日:2024年7月28日(日) おいでん総踊りは7月27日(土)
  • 開催時間:19:00~20:40
  • 開催場所(住所):白浜公園一帯(豊田市白浜町)
  • アクセス:名鉄豊田市駅から徒歩10分
  • 駐車場:あり 公式サイト参照
  • 打ち上げ本数:非公表

7/28(日) 第42回蒲郡まつり納涼花火大会(蒲郡市)

2日間にわたって行われる「蒲郡まつり」は、ステージショーやダンス、体験ショーなど、見どころが満載のイベントです。

今年のテーマは「昇(しょう)」となっており、直径650mにも広がる超ド級の正三尺玉3発打ち上げが最大の見どころです。

調査員F

そのほか音楽と共に多彩な花火が打ちあがる「ミュージックスターマイン」や、水面に美しく映る「水上スターマイン」などが人気!

飲食ブースには、かき氷や唐揚げなどの定番メニューのほか、ご当地グルメのキッチンカーも多数出店します。

第42回蒲郡まつり納涼花火大会 基本情報

  • 開催日:2024年7月28日(日)
  • 開催時間:19:30〜21:00(予定)
  • 開催場所(住所):蒲郡市内
  • アクセス:JR「蒲郡駅」より歩行者順路あり
  • 駐車場:市内パーキングを利用
  • 打ち上げ本数:未定

8/1(木)~10(土) 日本ライン夏まつりロングラン花火(犬山市)

「日本ライン夏まつりロングラン花火」は、現存する最古の天守閣をもつ国宝・犬山城をバックに繰り広げられる花火大会です。犬山市と岐阜県の各務ヶ原市の境となる木曽川沿いを10日間連続で約10分間の花火が照らします。

期間中、犬山城はライトアップも実施されます。夜空に輝く犬山城と、スターマインなどの大型花火のコラボレーションをお楽しみください。

日本ライン夏まつりロングラン花火 基本情報

  • 開催日:2024年8月1日(木)~10日(土)
  • 開催時間:20:00~20:10
  • 開催場所(住所):木曽川河畔、ツインブリッジ下流一帯
  • アクセス:名鉄犬山線「犬山遊園駅」すぐ
  • 駐車場:市内パーキングを利用(有料犬山城駐車場あり)
  • 打ち上げ本数:約300発

8/3(土) 三好池まつり(みよし市)

三好池にたくさんの提灯を付けた提灯線が浮かぶ「三好池まつり」。優美で幻想的な雰囲気の中、迫力ある1300もの花火が打ちあがります。

1時間ほどにわたって絶え間なく上がる花火は、「スターマイン」や「仕掛け花火」、水上に開く「水上スターマイン」などバラエティ満載。

調査員F

オープニングセレモニーでは、踊りや太鼓の演奏が披露され来場者を盛り上げます。屋台も多数出店するので、お祭りグルメを片手に花火が楽しめます。

三好池まつり 基本情報

  • 開催日:2024年8月3日(土)
  • 開催時間:19:30~20:30 アトラクションは18:40~19:20
  • 開催場所(住所):三好池(みよし市三好町池ノ)
  • アクセス:【車】東名三好ICから約15分 
  • 駐車場:1300台(トヨタ自動車(株)明知工場駐車場、みよし市立天王小学校)駐車場から無料シャトルバス運行
  • 打ち上げ本数:約1200発

8/3(土) 岡崎城下家康公夏まつり第76回花火大会(岡崎市)

写真提供:岡崎市

「岡崎市城下家康公夏まつり」とともに岡崎の夏の風物詩として親しまれている花火大会。三河花火の粋を集めた全国屈指の花火大会として、毎年県内外からたくさんの人が訪れます。

1時間半のあいだ絶え間なく打ち上げられる「金魚花火」や「大のし」といったバラエティー豊かな花火は見ごたえ抜群。

調査員F

一部の観覧エリアには、屋台やキッチンカーが出店します。岡崎グルメを楽しみながら、迫力の花火を堪能してください。

岡崎城下家康公夏まつり第76回花火大会 基本情報

  • 開催日:2024年8月3日(土)
  • 開催時間:19:00~20:30
  • 開催場所(住所):岡崎市乙川・矢作川河畔(岡崎市康生町521)
  • アクセス:名鉄本線「岡崎公園前駅」より徒歩11分
  • 駐車場:なし
  • 打ち上げ本数:非公開

8/3(土)~4(日)御油夏まつり(豊川市)

豊川市で御油神社の祭礼として行われる「御油夏まつり」。江戸時代に徳川家康が35番目の宿駅として開いた御油町は古くから「煙火好き」として知られ、花火が夏の風物詩となっています。

両日ともに、3000発もの華麗な打ち上げ花火や仕掛け花火が楽しめます。音羽川の段丘で繰り広げられる名物・川煙火(仕掛花火・噴出花火)は8月3日(土)開催。

御油夏まつり 基本情報

  • 開催日:2024年8月3日(土)・4日(日)
  • 開催時間:19:30~21:30
  • 開催場所(住所):東三河ふるさと公園周辺 音羽川河畔
  • アクセス:名鉄名古屋本線「御油」駅より徒歩5分(音羽川湖畔)
  • 駐車場:名鉄「国府駅」付近に有料駐車場あり
  • 打ち上げ本数:3000発

8/4(日) 第73回大須夏まつり(名古屋市)

名古屋市・大須で開催される「大須夏まつり」の一環として、手筒花火が打ち上げられます。夏まつり自体は8月3日・4日の二日間開催で、盆踊りやサンバなどのパレード、ステージライブなども楽しめるイベントとなっています。

二日目のフィナーレとして打ち上げられる手筒花火は、大須太鼓とのコラボレーションで迫力満点です!

第73回大須夏まつり 基本情報

  • 開催日:2024年8月4日(日)
  • 開催時間:19:30~21:00
  • 開催場所(住所):大須観音境内(名古屋市中区大須2-21-47)
  • アクセス:名古屋市営地下鉄鶴舞線「大須観音駅」より徒歩2分
  • 駐車場:あり
  • 打ち上げ本数:約90本(手筒花火)

8/10(日) 第55回東海まつり花火大会(東海市)

東海市で開催される「東海まつり花火大会」では、約4000発もの花火が夜空を彩ります。

フィナーレを飾る大スターマインはもちろん、さまざまな種類の花火が市内各地から楽しめます。コメントがアナウンスされるユニークな「メッセージ花火」も人気を集めていますよ。

調査員F

屋台もずらりと並ぶので、お祭りグルメも一緒に楽しむのをお忘れなく。

第55回東海まつり花火大会 基本情報

  • 開催日:2024年8月10日(土)
  • 開催時間:19:20~20:30
  • 開催場所(住所):大池公園内(東海市中央町3-1)
  • アクセス:名鉄「太田川駅」から徒歩15分 
  • 駐車場:1300台 臨時無料駐車場予定(混雑につき公共交通機関推奨)
  • 打ち上げ本数:約4000発 

8/11(日) 第8回庄内緑地夏まつり(名古屋市)

名古屋市内にありアクセスもいい庄内緑地で開催される花火大会。大輪の花火が庄内緑地夏まつりのクライマックスを飾ります。ミライのこどもたちの新たな思い出となる花火を上げたいという想いがあふれた花火大会となっています。

夏まつりは地元の方のパフォーマンスに加え、キッチンカーでの飲食やスーパーボールすくいなどの縁日も充実。

第8回庄内緑地夏まつり 基本情報

  • 開催日:2024年8月11日(日)
  • 開催時間:19:30ごろ 夏まつりは17:00〜20:00予定
  • 開催場所(住所):庄内緑地(名古屋市西区山田町大字上小田井3527)
  • アクセス:名古屋市営地下鉄鶴舞線「庄内緑地公園」よりすぐ
  • 駐車場:有料駐車場あり ※混雑につき公共交通機関推奨
  • 打ち上げ本数:非公表

8/11(日)~15(木) 夏の花火スペクタキュラ「フレイム」(蒲郡市)

蒲郡市のテーマパーク、ラグーナテンボスでは5日間にかけて花火大会が開催されます。

期間限定となる花火スペクタキュラ「フレイム」は、花火・音楽・ショーエフェクトが競演する壮大なパフォーマンス。近未来的なサウンドとエフェクトとともに大輪の花火が夜空を彩ります。

調査員F

ナイトプール「ルナポルト」に入りながらショーを楽しむことも可能。家族とでも、恋人とでも特別な夜を過ごせること間違いなしです。

夏の花火スペクタキュラ「フレイム」 基本情報

  • 開催期間:2024年8月11日(日)~15日(木)
  • 開催時間:20:30~約15分
  • 開催場所(住所):ラグーナテンボス ラグナシア(蒲郡市海陽町2-3-1)
  • アクセス:JR・名鉄蒲郡駅から無料シャトルバスで約15分 またはJR三河大塚駅から徒歩で約20分
  • 駐車場:1000台 普通車1台1000円
  • 料金:ラグナシア入園チケット(公式サイト参照)
  • 打ち上げ本数:非公開

8/12(月振休) しもやま夏まつり(豊田市)

豊田市・下山地域で行われる「しもやま夏まつり」では近距離から打ちあがる花火をのんびりと眺められます。同日には盆踊りも開催され、昔懐かしい雰囲気も味わえますよ。

花火はすべてスターマイン。60発ものスターマイン花火が夜空に打ちあがるさまは絶景です。

しもやま夏まつり 基本情報

  • 開催日:2024年8月12日(月・振休)
  • 開催時間:17:30~20:30。花火打ち上げは19:30~
  • 開催場所(住所):下山運動場(豊田市大沼町船橋28-1)
  • アクセス:【車】東海環状自動車道豊田松平ICから国道301号線にて約30分
  • 駐車場:200台無料17:00~21:00
  • 打ち上げ本数:60発 (小型煙火60基)

8/13(火) 新城納涼花火大会(新城市)

奥三河の新城市内を流れる清流・豊川沿いで行われる花火大会です。山間部に位置しているため花火の音が共鳴し、非現実的な体験ができるのが魅力。

2024年の詳しい花火大会プログラムは、情報が更新され次第追記します。

新城納涼花火大会 基本情報

  • 開催日:2024年8月13日(火)
  • 開催時間:19:10~20:30(予定)
  • 開催場所(住所):桜淵公園(新城市庭野八名井田)
  • アクセス:JR「新城駅」より徒歩15分
  • 駐車場:800台無料 一部有料駐車場あり
  • 打ち上げ本数:約2000発(予定) 

8/15(木) 第76回西尾・米津の川まつり(西尾市)

毎年お盆に行われる「西尾・米津の川まつり」。かつては戦没者や水難者の霊をしずめるために始まった歴史を持ちます。まつり当日は矢作川に約1500個の万灯が流され、やわらかな光があたりを包みます。

花火は例年スターマインや仕掛け花火など、約3000発が夜空に打ちあがります。川面を流れる灯と空に咲く光の花のコラボレーションをお楽しみください。

第76回西尾・米津の川まつり 基本情報

  • 開催日:2024年8月15日(木)
  • 開催時間:19:00 ~20:30
  • 開催場所(住所):矢作川米津橋下流(西尾市米津町)
  • アクセス:名鉄西尾線「米津駅」より徒歩6分
  • 駐車場:300台 臨時駐車場
  • 打ち上げ本数:約3000発

8/15(木) 旭やまびこ花火大会(豊田市)

豊田市は奥矢作温泉郷で開催される花火大会です。山間部にある古渡町では防火上あまり高く花火を打ち上げることができないため、低空に上がる花火を他のどこよりも至近距離で見られるのが大きな特徴。

静かな山に響く音響は大迫力で、町で行われる花火大会とは一味違った打上げ花火が楽しめます。

旭やまびこ花火大会 基本情報

  • 開催日:2024年8月15日(木)
  • 開催時間:20:15~20:40
  • 開催場所(住所):JAあいち豊田旭支店前 矢作川河川敷(豊田市小渡町七升蒔13-13)
  • アクセス:【車】猿投グリーンロード枝下ICから北東へ約30分
  • 駐車場:旭総合体育館駐車場(無料) 小渡小学校グラウンド(無料)
  • 打ち上げ本数:1000発

8/17(土) 刈谷わんさか祭り2024(刈谷市)

ステージショーや体験型アトラクションなどの催し物も盛りだくさんの刈谷市最大級のイベント「刈谷わんさか祭り」。

祭りのフィナーレを飾る花火大会では、多種多様で色鮮やかな花火が夜空を彩り、幻想的なムードを演出します。

前日16日(金)には前夜祭として自由参加型の盆踊り大会が開催。花火が上がる17日も日中から様々なイベントが行われるのでぜひ詳細をチェックしてみてください。

刈谷わんさか祭り2024 基本情報

  • 開催日:2024年8月17日(土)
  • 開催時間:19:30~20:30
  • 開催場所(住所):刈谷市総合運動公園(刈谷市築地町荒田1)
  • アクセス:名鉄本線「富士松駅」または「一ツ木駅」から徒歩20分 ※名鉄・JR刈谷駅からシャトルバス運行
  • 駐車場:シャトルバス乗車用駐車場のみあり
  • 打ち上げ本数:非公開

8/17(土) あまつり2024(あま市)

あま市で開催される「あまつり」。今年のテーマは伝統工芸品「七宝焼」を紹介する観光施設「七宝焼アートヴィレッジ」の20周年記念事業として当施設で開催されます。

当日は手筒花火のほか、盆踊りやものまねタレントショー、地元太鼓団体によるパフォーマンスなども予定されています。

大迫力の手筒花火を観賞し、いろいろな意味でアツい美和花火会の雄姿をご覧になってみてください。

あまつり2024 基本情報

  • 開催日:2024年8月17日(土)
  • 開催時間:【手筒花火】20:40~21:00 ※イベントは16:00~21:00
  • 開催場所(住所):あま市七宝焼アートヴィレッジ(あま市七宝町遠島十三割2000)
  • アクセス:名鉄津島線「七宝駅」から徒歩15分
  • 駐車場:200台 無料
  • 打ち上げ本数:非公開

8/31(土) 第11回新舞子ビーチフェスティバル花火大会(知多市)

知多市・新舞子マリンパークの海と夜空を彩る花火大会が今年も開催されます。夏の終わりを飾るビーチフェスティバルでは美味しい屋台やステージイベントが開催され、水面にきらきらと映る花火がフィナーレを飾ります。

飲食エリアは13:00からオープンしているので、ぜひ冷たいアルコールやドリンクを飲みながら、浜辺で花火を観賞してみてくださいね。

2024年の花火プログラム詳細については、情報が更新され次第追記します。

第11回新舞子ビーチフェスティバル花火大会 基本情報

  • 開催日:2024年8月31日(土)
  • 開催時間:19:00~19:45 ※ステージイベント、飲食エリアは13:00~(予定)
  • 開催場所(住所):新舞子マリンパーク ブルーサンビーチ(知多市緑浜町2)
  • アクセス:名鉄常滑線「新舞子駅」から徒歩10分
  • 駐車場:なし 公共交通機関か知多市役所発の臨時シャトルバスを利用
  • 打ち上げ本数:約1800発

2024年も愛知で花火大会を満喫!

いかがでしたでしょうか。今回は、愛知県で2024年に行われる花火大会を特集しました。

それぞれの花火大会には独自の魅力があり、夜空に広がる色とりどりの花火は見る者の心を掴んで離しません。今年の夏は、ぜひ愛知県の花火大会に足を運び、その感動を体感してください。

誰にとっても、忘れられない夏の体験があなたを待っているはず。