中部地方の自然豊かなエリアに位置する愛知県。県庁所在地の名古屋市は人気のグルメや観光スポットが数多く存在することで有名ですが、名古屋市以外に足を運ぶと、たくさんの自然に恵まれた絶景スポットが数多く存在します。

ということで今回は、そんな愛知県の自然を存分に楽しめる景勝地・スポットを厳選して8つご紹介。緑豊かな山々や川、海など、様々な自然が魅力のスポットを取り上げていきます。

ぜひ足を運んで、愛知県でしか楽しめない自然景観を満喫してくださいね!

目次

田原市:伊良湖岬(いらごみさき)

渥美半島の先端にある伊良湖岬からは、伊勢湾、三河湾が一望でき、対岸の三重県鳥羽まで見渡せます。眼前の伊勢湾に浮かぶ神島は、三島由紀夫の小説「潮騒」の舞台として有名な観光名所です。

岬に建つ伊良湖岬灯台は「日本の灯台50選」に選ばれており、白い灯台が海と空の青に映える美しい風景で、人気の撮影スポットになっています。

調査員F

遊歩道から続く「恋路ヶ浜」は1㎞におよぶ白い砂浜で、「幸せの鐘」「願いのかなう鍵」と共に恋人の聖地としてカップルに人気があります。鍵を購入できる「灯台茶屋」では、名産の大アサリや岩ガキの浜焼きを食べることができますよ!

伊良湖岬の基本情報

  •  場所:〒441-3624 愛知県田原市伊良湖町古山
  • アクセス:東名高速道路「豊川IC」より車で約90分
  • 駐車場:あり(恋路ヶ浜駐車場124台)

新城市:乳岩峡(ちいわきょう)

洞窟に垂れ下がる鍾乳石が乳房のように見えることから「乳岩」と名づけられた渓谷は、その壮大さから「愛知の秘境」「愛知の屋久島」などと呼ばれています。

透明度の高い川では水遊びができ、真夏でも涼しい避暑地として親しまれています。夏休みは県内から多くの人が訪れる人気のおでかけスポットです。

険しい山道と大きな岩の間にかけられた階段を登って行くと、絶景の山頂まで行くことができます。

調査員F

乳岩狭には足場の悪い場所が多々あり、軽装での登山は危険を伴います。登山靴などを履き、山登りに適した装備で訪れてください。携帯の電波が通じない箇所もありますのでご注意ください。

山頂には天然の石門「通天門」があり、見上げればその大きさに圧倒されるはずです。ここでしか見ることのできない、息をのむ絶景があなたを待っています。

乳岩峡がある新城市には狩猟文化が根付いており、ジビエ料理が食べられる飲食店が数多くあります。風景だけでなく、ご当地グルメも味わって奥三河の大自然を堪能してください。

【2024年】新城市の観光スポット12選!自然豊かな人気の名所を満喫

愛知県は奥三河に位置する新城市。かつて長篠・設楽原の戦いが行われたこの地は、文化的魅力と自然の魅力どちらもあります。静かな山々、清らかな川、古の神社や城跡が残…

乳岩峡の基本情報

  • 場所:〒441-1601 愛知県新城市川合
  • アクセス:新東名高速道路「新城IC」より車で約30分
  • 駐車場:小滝橋駐車場 約20台 無料

豊田市:香嵐渓(こうらんけい)

国内有数の紅葉の名所「香嵐渓」には、約4,000本の紅葉が植えられ、真っ赤に色づいた山は幻想的で、ライトアップされる夜の風景は豪華絢爛な美しさです。

カタクリの群生地としても知られ、春には一面に広がる可愛らしいカタクリの花をはじめ、さまざまな山野草を見ることができます。

新緑の季節もまた美しく、森林浴をしながら爽やかな空気を胸いっぱいに吸い込めば、それだけでストレスが吹き飛ぶようです。香嵐渓周辺には、豊田の郷土料理が食べられる店があり、名物の「鮎の塩焼き」や「五平餅」などを楽しむことができます。

調査員F

紅葉シーズンに訪れる際は、渋滞が予測されるので、ピークの時間帯を避けるなどの注意が必要ですね。

香嵐渓の基本情報

  • 場所:〒444-2424 豊田市足助町飯盛
  • アクセス:猿投グリーンロード「力石IC」より車で約15分
  • 駐車場:香嵐渓駐車場(約670台)1台500円(11月は1台1000円)

新城市:四谷の千枚田(よつやのせんまいだ)

「日本の棚田百選」にも選ばれた四谷の千枚田は約400年前に開墾されたといい、現在までその姿を変えることなく、集落の人々が守りつづけています。

鞍掛山麓に広がる棚田は石積みで作られており、見事な石垣風景が広がっています。幾度かの土砂災害に遭いながらも、そのたびに人々の手で復興されてきた姿は力強く、感動を覚えます。

一年を通じて四季折々の表情が楽しめますが、田植え前の棚田に張られた水が、鏡のように空を映す初夏の様子はとくに人気があります。

調査員F

少し離れた展望台に登れば、美しい棚田が一望できます。下からの風景とはまた違った絶景を楽しんでみてください!

四谷の千枚田の基本情報

  • 場所:〒441-1942 新城市四谷230
  • アクセス:新東名高速道路「新城IC」より車で約30分
  • 駐車場:あり(20台)

西尾市:佐久島(さくしま)

佐久島で1995年に始まった「島おこし」のためのアートプロジェクトは、SNSの普及と共に拡散され、インスタ映えするアートの島として全国的に有名になりました。

佐久島の自然と調和したアートの数々が島のいたるところに展示されており、映える撮影スポットを求めて年間10万人を超える人が訪れています。

佐久島観光には、海の幸をふんだんに使用した島グルメも欠かせません。島野菜で作るスイーツや、食べ歩きにぴったりなおでんなど、アートと共に佐久島のおいしいものを楽しんでください。

佐久島の基本情報

  • 場所:〒444-0416 愛知県西尾市一色町佐久島
  • アクセス:「一色港」より高速船で約25分(片道 大人(中学生以上)830円、小学生420円、未就学児大人1名につき1名無料)

新城市:阿寺の七滝(あてらのななたき)

七つの段を流れ落ちる水が美しい阿寺の七滝は、「日本の滝100選」に名を連ねるほか、国の天然記念物にも指定されています。

陰陽師の安倍晴明が修行したともいわれる滝には、子宝に恵まれるとの伝承をもつ「子抱石」があり、パワースポットとして人気を集めています。

調査員F

駐車場からは1㎞ほど歩きますが、森林浴を楽しみながら散策すれば、それほど長く感じずに滝までたどり着けます。

七滝の駐車場から車で15分ほど走った「三河大野駅」、「長篠城駅」周辺では、奥三河のご当地グルメも楽しめます。

【2023年12月現在】2023年6月の豪雨の影響で通行止めとなっています。(復旧未定)

阿寺の七滝の基本情報

  • 場所:〒441-1621 愛知県新城市下吉田沢谷下25-3
  • アクセス:新東名高速道路「新城IC」より車で約25分
  • 駐車場:あり(150台)1台300円

豊根村:茶臼山高原(ちゃうすやまこうげん)

茶臼山高原では、樹齢800年といわれる天然記念物のしだれ桜や、22,000㎡の広大な敷地を埋め尽くす芝桜など、春には花が咲き誇る美しい風景が見られます。

夏はカヌーや水遊び、魚釣りなどのアクティビティが楽しめ、人気のキャンプ地としても知られています。愛知県唯一のスキー場は、冬には一面の雪景色になり、子供向けのそり用ゲレンデもあることから多くの家族連れで賑わいます。

調査員F

茶臼山高原レストハウスからは、四季折々の景色が一望できます。ぜひ絶景を見ながら茶臼山名物、迫力の「ダムカレー」を食べてみてください。

茶臼山高原の基本情報

  • 場所:〒449-0405 愛知県北設楽郡豊根村坂宇場字御所平70-185
  • アクセス:三遠南信自動車道「鳳来峡IC」から約1時間
  • 駐車場:あり(普通車1000台、バス20台)

岩倉市:五条川(ごじょうがわ)

岩倉市の市街地を流れる五条川の両岸には、7.6kmにわたり約1,400本の桜が咲き、「桜の名所100選」にも選ばれています。

豊国橋周辺では美しい桜だけでなく、伝統的な春の風物詩「のんぼり洗い」を見ることができます。糊を洗い流すために川に浮かべられた鯉のぼりは美しく、桜並木に華を添えます。

岩倉さくら祭りでは、約400年の歴史を持つ市の指定文化財山車が巡行し、精巧な山車カラクリが披露されます。

調査員F

さくら祭りのメイン会場や川沿いには飲食コーナーや屋台が充実していて、おでんや串揚げのほか、ご当地グルメの岩倉焼きそばなどが食べられます!

五条川の基本情報

  • 場所:〒482-0000 岩倉市内
  • アクセス:名鉄犬山線「岩倉駅」より徒歩約5分
  • 駐車場:なし※ 近隣の民営駐車場をご利用下さい

愛知の大自然でリフレッシュする休日

大都市での観光やショッピングも楽しいですが、自然の中で過ごす休日は格別です。ドライブや旅行のついでに立ち寄るのもおすすめ。

その他、知多半島や、蒲郡のシンボルとして佇む竹島など、歩いているだけで癒される自然豊かな地域がたくさんあります。都市部だけではなく、景勝地も豊かな愛知県。

地元の方も、観光で訪れた方もぜひ満喫してくださいね。